読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァル研究所さんに会社見学に行ってきました。

駅すぱあとでおなじみのヴァル研究所さんが全部署にかんばんを導入していると言うので会社見学に行ってきました。 ホストは、同社の開発部長である新井さん、同行したのは アトラシアン株式会社 エヴァンジェリスト 長沢さん、アジャイルコーチである 安井さん、高江洲さんです。

この会社の何がすごいかって、システム開発の部署から、営業、総務まで 全社的に見える化されているんですよ。

タスクボードやふりかえりのボード、アーキテクチャ、impediment list 、営業報告 にこにこカレンダー、各部署連結したバリューストリームマップっぽいものまで それも、各チームで改善しながら進めているようで、各チームそれぞれで毛色が違う。

また、楽しみながら改善が出来ていて、例えば、部署的な取り組みとして、Try 100は、どんな改善でも良いのでどんどん改善案を挙げる取り組み。 今では 100を超えて、間もなく 400に近づくそうです。

チームごとにも様々な取り組みがされていて、KAIZEN-DAY、Weekly MVP、今日の私のMVPや 夕会で、今日のテンションを 10段階で表して、メンバーが全員同じ数字になったら、ご飯を一緒に食べに行く など、モチベーションUPに繋がる取り組みも。

チームメンバーが工夫して楽しく仕事をする環境を作っているのがとても素晴らしいと感じました。

見学した際の株式会社ヴァル研究所 公式アカウントはこちら