読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本で16番目のCertified Scrum Professional(CSP) 取得しました

f:id:takubon:20150803154150j:plain
CSPとは、スクラムでのより深い知識と経験を実証したことを認定する資格で、認定スクラムマスター(Certified ScrumMaster:CSM)、認定スクラムプロダクトオーナー(Certified Scrum Product Owner:CSPO)、認定スクラムデベロッパー(Certified Scrum Developer:CSD)の上位の資格になります。
Scrumの世界的な団体であるScrum Aliance が発行している認定資格で、認定スクラムマスターは有名なのでご存知の方も多いのでは無いでしょうか。


CSPの資格を取るためには、Certified ScrumMaster (CSM)・Certified Scrum Product Owner (CSPO)・Certified Scrum Developer (CSD)の、いずれかの現役有資格者であること。
過去5年で、合計36ヶ月分のスクラムアジャイルに関する(成功)経験を積んでいて、説明できる状態にあること。
過去3年で、SEU(Scrum Education Units、後述)を70ポイント以上取得していること。が取得条件になります。
上記が揃ったら、Scrum Aliance にレビューを申請します。レビュー申請には100ドル掛かります。
レビュー通過して、150ドル支払いすると、晴れてCSPとなります。


申請は全て英語で書かなくてはなりませんので、英語力の無い自分は、なるべく短文にして、Google翻訳で翻訳をしたものを、辞書で確認しながら記述したので、かなり時間が掛かりました^^;


資格取得方法をブログに挙げていただいた伊藤さんに感謝です。d.hatena.ne.jp